右側だけ多汗症手術(ETS)でワキガになった?!

 

ETS手術 ワキガ 副作用

 

手掌多汗症(手のひらに異常に汗をかいてしまう症状)の人ならば、ETSをご存知の方が多いはずなので細かい説明はしませんが、この手術には副作用があります。

 

そう、有名なのが『代償性発汗』という胸部以下からの大量発汗ですね。

 

しかし、今回お話しする副作用は代償性発汗ではなく、ワキガ(ワキガとまでいかなくとも脇汗の匂いがキツくなる。)になるということです(^◇^;)!

 

ワキガというあまり知らないETSの副作用

 

「えっ!ワキガ?!」と思われるかもしれません。

 

実際にETS手術について調べていても、あまり聞かない情報・副作用の一つです。

 

ただ、あまり情報が出てこないのには理由があります。

 

それはこのワキガは左右方側だけETSを受けた人だけにしか見られず、しかも全員がなるわけではないからです。

 

ETSは大抵は左右両方同時に手術を行いますからね(^^)(保険適用なので片側だけでも左右同時でも支払い料金が変わらないため)

 

ETSとワキガに因果関係があるのは間違いない!

 

「いや、元々、ワキガ体質だったんじゃないの?」

「個人的の特異体質で、特殊な事例じゃないの?」

「そもそも、気のせいじゃないの?w」

 

と思われるかもしれませんが、、、

 

違います!!!w 断じて!w

 

「私はホントに手術した反対側の左脇がワキガになりました!」なんだこのカミングアウト(^_^;)w

 

ETSの術後、とくに夏場ですね、今まで感じたことのない、それこそ「えっ?!」と自分でも驚きましたからw

 

幸い私の場合は、周囲に充満するほど強烈ではなかったのでデオドラントグッズで対策できています(*^^*)

 

まぁ要するに何が言いたいかと言うと、間違いなくETS手術とワキの匂いには因果関係があるということです(^_^;)。(ちなみにETS手術をした右側のワキは汗が止まっているので無臭に近いです。)

 

私だけではなかった!ETS手術後にワキガ!

 

多汗症教室(渋谷開催)や多汗症のセミナーなどで多くの方とお話しする機会があり、やはりいました!

 

私と同じように片側ETS手術後に脇の匂いがキツくなったという方が!

 

ちなみにその方は女性で、それまでは夏場でもほとんど脇の匂いを気にした事はなかったそうです。

 

2020年追記

後々、さらに複数の方から同様の症状をお聞きすることができ、ネットなどでも調べてみると意外に片側だけETS手術を受けた場合に反対側の脇の匂いがキツくなってしまわれた方がいらっしゃることがわかりました。

 

両側ETS手術するとワキガは治る!

 

どうやら片側ETSを受けた場合、元々の脇の匂いに比例して、手術した反対側の脇の匂いがキツくなる副作用があると考えて間違いなさそうです。

 

代償性発汗ならぬ、代償性発臭というわけですね(^_^;)

 

ある程度ETS手術に関して調べた方でも、この事実を知らず、実際に手術を受けてから気づかれる方が多いようです。

 

対策として私のようにデオドラントグッズを利用するとほとんど気にならなくなると思います。

 

ただそれでも酷いという方であれば、さらに未施術の反対側のETS手術を行うことで、完全に匂いがなくるそうです。(私自身ではありませんが実際の体験談です。)

 

なぜ反対の脇の匂いがキツくなるのか?

 

多汗症の専門医である山本医師にもお伺いしましたが、ETS手術をした反対の脇の匂いがキツくなってしまう原因は残念ながら解明されていないそうです。

 

ただ原因はハッキリしないものの2つの理由(仮説)が考えられるそうです。

 

 

ETS術後に反対の脇の匂いがキツくなる2つの理由

 

 

仮説1:匂いの原因はアポクリン汗腺からの発汗であり、アポクリン汗腺はそもそも匂いを出すことが役割(フェロモンにより異性を惹きつける)なので、片側の発汗がETSによ抑えられたことで、種の保存などの本質的な人体メカニズムにより反対側のアポクリン・・・・・汗腺の働き(分泌)が活性化した。

 

仮説2:片側のETS手術の影響により、じつは反対側の成分がほぼ水分(無臭)のエクリン・・・・汗腺からの発汗も同時に低下し、そのために、匂いの元となるアポクリン汗腺から出る脂質や鉄分、アンモニアなどの匂いの原因物質が洗い流されにくくなり、匂いの発生源が溜まりやすくなってしまう。

 

 

ワキガリスク・費用がかかってもETSは片側で試すべき!

 

最後になりますが、そもそも両方同時にETSをやれば、この脇の匂いがキツくなるという問題を気にする必要はありませんし、手術費用も抑えることができます。

 

それでも、もしETSをやるのであれば、片側づつ別々にやることをオススメします!

 

なぜなら、代償性発汗の程度を把握でき、万が一の最悪の事態を回避できること、そして右手(利き手)の汗を止めるだけでも生活の質は劇的に改善されるからです(^^)

 

ETS手術は、その後の貴方の人生を左右することになるので、慎重になり過ぎるということはありません。

 

このページをご覧頂き、ETSには代償性発汗以外の副作用もあるということも知って頂けたと思いますが、後悔しないために一番大事なのは’’真実を知る’’こと、そして’’慎重になること’’です。

 

なのでETSは慎重に最後の手段にとっておき、最善策としてできる限り手術以外の改善方法がないかを試すことをオススメします( ´ ▽ ` )ノ