多汗症の手術(ETS)の副作用で味覚性発汗が酷い!

 

味覚性発汗と汗止め薬

 

今回はあまり細かく説明をするとダラダラ長くなってしまうので、説明は最小限にしてわかる人にだけ書きますw

 

おそらくこのページをご覧いただいているということは多汗症に関してご理解のある方が多いと思いますので( ´ ▽ ` )

 

 

☆今回お伝えしたいメインテーマはこちらの2つ!(^^)/

 

  • 汗止め薬(プロスパス)の効果は実感できるのか?(副作用なども含め)
  • 代償性発汗のうち激しい’’味覚性発汗’’にも効果的なのか?

 

 

この2つを実際に自分の体で検証して皆さんにご報告します( ´ ▽ ` )ノ

 

補足 <<味覚性発汗とは?>>

通常誰でも刺激の強い(辛味や酸味)ものを食べると個人差はあるもののジワッと汗が出ます。

しかし、多汗症の手術(ETS)を受けた人の多くは、その副作用でその発汗量が非常に多くなります。

味覚性発汗のせいで辛いものが苦手に(^_^;)

 

味覚性発汗対策

 

私はETS手術の副作用味覚性発汗が酷く、辛いものを避けるようになってしまいました。(元々は嫌いではなかった。)

 

おそらくETS手術を受けた方なら、少なからぬ方が共感して頂けるのではないかと思います(^◇^;)

 

とくに人前ではなるべく辛いものを食べないように気を使ってしまいますよね(^_^;)

 

実際、この味覚性発汗が起きてしまうと、滝のように止まらない汗💦💦に「大丈夫?」と心配されたことも何度かありましたしw

 

そして、そんな味覚性発汗なんて気にせずに普通になりたい!それが今回検証してみようと思ったキッカケです(^^)

 

汗が止まる薬!プロスパスの効果を検証!

 

プロスパスの効果を検証

プロバンサインのジェネリック薬品(個人輸入なのでアレルギーなどに要注意)

ここから本題に入ります。

 

今回は多汗症の方ならご存知の方も多い、汗を止める薬『プロスパス(医薬品)』で検証します!(^^)/

 

それでは早速のプロスパス飲んでみます!w(1錠ゴクリっ)

 

「え〜?! に、苦っ〜!!」口の中に入れてすぐに水で流し込んだのに強い苦味が口の中に残りますw

 

30分経過、、、(とくに大きな変化は感じないが口内に少し違和感)

45分経過、、、(口の中の唾液が明らかに減少!)

 

喉が乾くという感じとは若干違い、口も喉も全体の唾液の分泌が少なくなっている感じです。

 

よ〜し効いてきたということで、さっそく辛いものを頂きたいと思います!w

 

プロスパス飲んだらハバネロいけるんじゃね?実食!

 

コレ普通なら間違いなく汗が滴るやつです(^◇^;)w

 

どうせならわかりやすく激辛のハバネロで汗の量を確かめたいと思います!

 

唐辛子が1本丸ごとw匂いがすでに辛い!

通常の辛口の3〜5倍の辛さと思いますw

 

私がそうなのですが、味覚性発汗がすごい方ならこうやって辛いものを見ただけでもジワッと汗が出るので、食べてないのにすでにプロスパスの効果を実感していますw

 

ゆっくり一口食べると、、、あ、やっぱり!だいぶ汗の量が少ない!!(一口でわかるほど普段の汗はヤバイw)

 

お〜!と汗が出なくて喜んだ次の瞬間、、、辛さが異常!痛い!www

 

おそらく口の中に唾液が少ないので、いわば唾液のバリアーがない状態なので辛さの感じ方が倍増w

 

しかも、唾液の分泌が少ないので舌の表面の辛みが洗い流されないので辛さが持続〜!w完食できるかな〜(~_~;)

 

それでもそのまま気合いと我慢で「痛い痛い!」言いながら食べ続けてわかりました!

 

発汗量は’’プロスパスを飲んでいない’’ノーマル時に比べると20%以下に抑えられてます!効果スゴっ!(@_@)

 

プロスパスの効果がハッキリ!

通常時:3〜5秒おきにポタポタと汗がアゴから滴る。シャワーが顔にかかったくらいw

プロスパス飲用時:もみあげから少しだけ汗が流れるが滴るほどではない。

 

全く汗が出ないわけでわなく、わかりやすくいうと普通の人よりも少しだけ多めぐらいです。

 

まぁ口の中が痛いほどの激辛ハバネロなんで、普通の辛口カレー程度ならほとんど汗をかかないぐらい強力に効いている感じです( ´ ▽ ` )ノ

 

効果あり!だけど副作用も結構あるから微妙ですなw

 

プロスパスの効果は確かだけれども、効果がキレはじめる頃に、数時間、唾液の分泌が抑えられたせい喉が痛くなりました(^_^;)

 

唾を飲み込むと違和感があって少し痛いです。

 

それにプロスパスは、空腹時に飲まないと極端に汗止め効果が薄れたり、飲んでから効果があらわれるまで1時間程度かかるという難点があります!

 

なので正直飲むタイミングが難しく、残念ながら実用性は低いと感じました。

 

また効果が強い反面、他にも尿が減ったり、目が乾燥したりと、身体の水分系に大きな副作用が出てしまいます(^_^;)

 

なので、習慣的なスポーツや通勤、オシャレがしたいからなどの理由で日常的に飲み続けるのは健康面で身体に負担が大きいのは間違いないでしょう(~_~;)

 

まぁ使わないとしても、1錠/¥15程度安価なので、多汗症の方はいざという時のお守り的な感覚で手元にあると安心ですね( ´ ▽ ` )ノ

 

以上、『多汗症手術(ETS)後の味覚性発汗に対してプロスパスの効果を検証する』でした。

最後までお付き合い頂きありがとうございました( ´ ▽ ` )